閉じる
NEW

企画意図

昨年より新垣さんが紹介してきたチキンラーメンのおいしい食べ方。今回、満を持してご紹介するのは、煮込んだ麺とスープを取り分けて、アツアツのチキンラーメンと卵を絡めて食べる、その名も「かまたまチキンラーメン」!新垣さんが歌にのせてチキンラーメンの美味しさを紹介するシリーズの「チキンラーメンの歌篇」「つけめんの歌篇」「煮込み篇」に続き、今回も新垣結衣さんが童謡「むすんでひらいて」のメロディーにのせて、楽しく作り方を教えてくれます。取り分けたスープも楽しめる、「かまたまチキンラーメン」、1度で2度おいしい食べ方を是非お試しください。

CMストーリー

木漏れ日の差すキッチンで『おいしい話を教えるね!』と笑顔でチキンラーメンを開ける新垣さん。懐かしの童謡『むすんでひらいて』の替え歌に合わせてチキンラーメンをお鍋で1分間煮込みます。『チーキンラーメン、に〜こ〜ん〜で』の歌詞の後に、まさかの『麺とスープを取り分けて〜』と取り分ける新垣さんに、『分けるの!?』と驚く友達2人。つづいて『たまごを落としてで〜き〜あがり〜』とアツアツのチキンラーメンにたまごを落とせば、『かまたまチキンラーメン!』の出来上がりです。これまで見たことのない食べ方に『どうやって思いついたの?』と尋ねる友達2人に対して、少し照れながら『た・ま・た・ま』とギャグを言う新垣さんもまたキュート!『しっかり混ぜて〜』とたまごとアツアツのチキンラーメンを混ぜたら、できたてを食べて『ん〜』と、おいしさに浸ります。自慢の食べ方で振る舞った友人たちがおいしさに満足しているのを見て、思わずガッツポーズをする新垣さん。最後は『チキンラーメンじゃなくっちゃ』という決め台詞で締めくくります。

撮影こぼれ話

今回も歌のリズムに合わせての撮影でしたが、実は前回よりも少しテンポが速まっていたのです。ということは、いつも以上にテキパキとした動きが必要なのですが、そこはさすが新垣さん!袋を開けるシーンも、麺とスープを分けるシーンもすぐにテンポをつかんで監督もOKの連発。スタッフ全員感動でした!今回は初夏の装い新たに、爽やかさ溢れる新垣さんにも大注目です!

企画意図

今年で発売55周年を迎えたチキンラーメンから、寒い冬にオススメの美味しい食べ方をご紹介します。その名も、「煮込みチキンラーメン」!!前回の「チキンラーメンの歌篇」「つけめんの歌篇」に続き、今回も新垣結衣さんが童謡「むすんでひらいて」のメロディーにのせて、煮込んでつくるアツアツの食べ方を教えてくれます。ふだん”お湯をかけて3分”で召し上がっている方も、この冬は、“お鍋で煮込んで1分”の「煮込みチキンラーメン」をぜひお試しください。

CMストーリー

雪の舞う寒い日、外で凍える友人2人を『あったまろ!』と、かまくらに招き入れる新垣さん。懐かしの童謡『むすんでひらいて』の替え歌に合わせて友人たちと3人、かまくらの中でチキンラーメンをつくります。まず、『チーキンラーメン ひ〜ら〜い〜て』の歌詞にあわせて笑顔でチキンラーメンの袋を開ける新垣さん。つづいて『おなべで煮込んで1分間』と、煮込みチキンラーメンは1分で出来上がることを教えてくれます。チキンラーメンにたまごを入れてフタを閉めて、1分たって『ま〜たひらいて〜』と微笑みながらでフタを開けると・・・、「煮込みチキンラーメン」の出来上がり!よし、食べるぞと3人で『よっしゃ!』とつぶやきます。『ひとくち食べれば〜』という歌詞につづけて、できたてアツアツのチキンラーメンを食べて『あったまる〜』!美味しさに浸る新垣さんと友人たち。最後にかまくらの中から星空を見上げながら『冬もチキンラーメンじゃなくっちゃ。』と決め台詞。冬の装いで前回とはまた違うチャーミングな新垣さんにご注目下さい。

撮影こぼれ話

今回も歌のリズムに合わせての撮影でしたが、前回同様すぐに歌詞を覚えてリズムを崩さずパーフェクトな演技をする新垣さんに、スタッフ一同またしても脱帽でした。なかでもとくに、お鍋のフタを開けるシーンで監督と真剣にモニターを覗き込みながらタイミングを練習する新垣さんの姿に、改めてスタッフ全員襟を正して撮影に挑んだのでした。撮影中には、煮込んだチキンラーメンの香りと本当においしそうに食べる新垣さんを見ているうちにお腹が空いてきて、お昼休みにはお弁当ではなくチキンラーメンを食べたスタッフもいたほど!前回と髪型を変えて冬の装い新たに、とってもキュートな新垣さんに注目しつつ、この冬は是非「煮込みチキンラーメン」を試してみて下さいね。

企画意図

世界初のインスタントラーメン『チキンラーメン』は今年で発売55周年を迎えました。
今年は、イメージキャラクターに新垣結衣さんを迎えて新CМを制作。新垣さんの老若男女に広く愛される明るく元気なキャラクターは、日本中で愛されつづけるチキンラーメンにまさにぴったり。誰もが口ずさんだことのある「むすんでひらいて」の歌にのせて、みんなが知っているチキンラーメンのおいしさや楽しさを元気に紹介していただきます。

CMストーリー

懐かしの童謡「むすんでひらいて」の替え歌に合わせて新垣さんがチキンラーメンをつくります。『チーキンラーメン ひ〜ら〜い〜て』の歌詞にあわせて笑顔でチキンラーメンの袋を開ける新垣さん。つづいて『お〜湯かけ〜て〜 フタのせて〜』でチキンラーメンとたまごを入れたどんぶりにお湯を入れ、フタを閉めます。『ま〜たひらいて〜』で満面の笑みでフタを開けると、チキンラーメンの出来上がり。思わず「よっしゃ!」とつぶやく新垣さん。「おいしそう〜!」のひと言とともにチキンラーメンを食べます。『や〜っぱり〜』という歌詞につづけて、「これなんです!」と満足気の様子。最後に決め台詞の「チキンラーメンじゃなくっちゃ。」をうれしそうに決めます。とてもチャーミングな新垣さんに、ぜひ注目してみてください。

撮影こぼれ話

替え歌のリズムに乗せての撮影でしたが、すぐにリズムをつかんで次々と魅力的な表情を見せてくれる新垣さんに、スタッフ一同脱帽でした。本当においしそうに食べる新垣さんを見ているうちに、思わずスタッフもチキンラーメンを食べたくなったり。撮影の合間にこぼれる新垣さんの笑顔に、疲れが癒されたり。撮影が長時間に及んだにも関わらず最後まで笑顔と気遣いを絶やさない新垣さんに、私たちスタッフのほうが元気をもらったのでした。

企画意図

新CM第2弾では、55年目の新しい食べ方を提案!
出来たてのチキンラーメンをつけめんのように溶きたまごにつけて食べる、その新しい食べ方は名付けて「つけたま」!お馴染みのたまごを乗せて食べるいつもの食べ方とはひと味ちがう、新発見のおいしさです。今回は新垣結衣さんに「むすんでひらいて」のメロディにのせておいしく、楽しく伝えていただきました。55年目のおいしい新発見「つけたま」をみなさんもぜひお試しください。

CMストーリー

「チキンラーメンの歌」篇と同じく、「むすんでひらいて」の替え歌にあわせて新垣さんが“チキンラーメンつけめん”をつくります。友人2人の前で『チーキンラーメン ひ〜ら〜い〜て』とチキンラーメンの袋を開け、『た〜まご割って』とたまごを小鉢に割ります。と、ここで「まだ乗せな〜い」と意外なことを歌う新垣さん。『ま〜たひらいて〜』とどんぶりのフタを開け、『たまごにつけて〜』という歌詞とともに完成したチキンラーメンをたまごにつけて「つけめんなのです。」とひと言。自信満々に友人2人に披露します。「つけめん!?」と新しい食べ方に驚く友人たち。“チキンラーメンつけめん”を食べた3人は「おいしい〜!」と楽しそう。最後は新垣さんの「チキンラーメンじゃなくっちゃ。」という決め台詞で締めくくります。

撮影こぼれ話

「たまごつけめん」を披露する自信満々な様子を表現するべく、新垣さんも各カットごとに自らモニターで映像をチェック。監督と一緒に細かな表情や動きの確認しながらCMを一緒につくりあげました。新垣さんにとっても新発見の「たまごつけめん」という新しい食べ方。そのおいしさに、新垣さん自身も楽しみながら撮影に臨んでいただけました。

ページTOP